オッズデータ

3連複馬券を徹底解剖【オッズの第一人者が監修】

The following two tabs change content below.
川田 信一
川田 信一
1978年、東京都出身。単撃理論の提唱者・ 趣味で始めたメルマガが、人気薄の単勝を的確に当てることで評判に。わずか半年で2,000人を超える読者が口コミだけで集まる。グリグリの人気馬を迷わず消し、穴馬の単勝を的中し続けている生粋の単勝馬券師。
川田 信一
最新記事 by 川田 信一 (全て見る)

【導入文】

こんにちは。蘆口真史です。

3連単に比べて点数がかさまない上に、軸馬が3着になっても大万馬券が期待できる3連複は、最も魅力的な馬券です。もちろんオッズ理論にとっても大きな見方となります。

今回のテーマは、おトクかつ便利な馬券である「3連複・徹底解剖」です。

3連複馬券の基本情報

3連複馬券の平均・最高・最低配当

まずは3連複の基本情報を確認していきましょう。

3連複は、1~3着に入る3頭を当てる馬券です。3連単と違い、3頭の順序は不同で構いません。

馬連で長く「1着3着」に苦しんだ「軸馬3着病」の患者を一時的に救ったのが、1999年に登場した、3着までに入る馬のうち2頭を馬番の組み合わせで当てる馬券「ワイド」でした。

しかしワイドの難点は、オッズが低いこと。「拡大馬連」という別名の通り、馬連よりも的中率は高くなりますが、そのぶんオッズも低くなってしまうのです。

その点、ワイドと同じく、軸馬が3着になっても的中の可能性がある3連複は、馬連をもしのぐ大万馬券が当たる可能性さえあります。

3連複の平均配当・最高配当・最低配当は次の通りです。

平均配当(2010年~2018年9月23日):

2万4008.0円

最高配当:

695万2600円

2006年9月9日 中京1R

最低配当:

110円

2003年7月20日 新潟1R

2004年2月15日 京都3R

3連複最低配当は110円と驚異的な安さですが、これは注釈が必要です。

最初に記録された2003年7月20日新潟1Rは「4頭立て」で、4番人気を大きく離した1~3番人気決着、2度目に記録された2004年2月15日京都3Rも、6頭立て⇒2頭出走取消の「4頭立て」で、4番人気を大きく離した1~3番人気決着。つまりどちらも、限りなく「3頭立て」に近いかたちでレースが行われていたのです。これでは配当金が110円になるのも仕方のないことです。

3連複馬券の万馬券率

3連複の平均配当は「2万4008.0円」。その中には数百万級の超万馬券も含まれているとはいえ、平均配当が「2万円超」となると、万馬券の期待も膨らみます。

その万馬券の出現確率は「35.12%」(2010年~2018年9月23日現在までの集計データによる)。3レースに1レースは万馬券が出現する計算になります。

3連複馬券の買い方(ボックス・流し・フォーメーション)

3連複を買う場合、マークシートに3頭それぞれの馬番を塗る「通常」の買い方以外に、「ボックス」「流し」「フォーメーション」という特殊な買い方をすることができます。

・ボックス

ボックスは「選んだ馬すべての組み合わせを買う」という買い方です。

3連複の「5頭ボックス」では、買い目の点数は10点となります。

3着以内に入りそうな馬をピックアップし、それらの組み合わせをすべて網羅できる半面、点数がかさみやすいというリスクもあります。

・流し

確実に3着以内に入りそうな軸馬(1頭または2頭)を固定し、相手を手広く買う馬券が「流し」です。

3連複の「軸1頭・相手5頭流し」では、買い目の点数は10点。「軸2頭・相手5頭流し」では、買い目の点数は5点となります。

・フォーメーション

「ボックス」や「流し」よりも、さらに自分の予想を馬券に反映させやすいのが「フォーメーション」です。

フォーメーションを使えば、ボックスや流し

よりも組み合わせ点数を絞ることが可能になります。

3連複馬券の攻略情報

3連複馬券の8割を占める配当レンジとは?

それではいよいよ、3連複の攻略に入っていきましょう。

まずは3連単で頻出する配当の範囲である「配当レンジ」を考えてみます。

3連単の配当パターンは以下の通りです。

100~999円 9.3%

1000~1999円 14.7%

2000~2999円 10.4%

3000~4999円 13.6%

5000~9999円 16.9%

10000~19999円 13.7%

20000~49999円 11.7%

50000~199999円 7.8%

200000円~ 1.9%

このように、1000~49999円の配当で決まるレースが実に81%にも上ります。

500倍を超える極端な大穴を狙うより、10~499倍のオッズを狙い撃つほうが現実的であることがわかります。

3連複ボックス・流し馬券は買うな!

「ボックス」や「流し」といった馬券は、マークシートを塗る回数が少なくてすみ、便利ではあります。

しかし半面、無駄な買い目を含んでしまい、回収率が下がってしまうというマイナス面もあります。

たとえば、ボックスで選んだ5頭が1番人気・2番人気・10番人気・11番人気・ 12番人気としましょう。

これを、さきほどご紹介した配当レンジとあわせて考えたとき、「1-2-10番人気」という組み合わせや「1-10-11番人気」という組み合わせはあり得ますが、「10-11-12番人気」という組み合わせで決着する可能性は非常に低いと考えられます。

仮に10番人気の馬が◎、11番人気の馬が〇、12番人気の馬が▲ならばその組み合わせを購入するのもよいでしょうが、おそらく多くの人がそんな予想はしないでしょう。実際に3連複では、1~3人気が馬券に絡む可能性が90%を超えているのですから。

「流し」も同様に、無駄な買い目が含まれやすくなります。

オッズ理論と組み合わせて馬券を買うならば、断然「フォーメーション」がおすすめです。

3連複フォーメーションこそが最強!

「フォーメーション」のメリットは、無駄な買い目を減らすことができる点です。

さきほどの例に従えば、 1・2人気+1・2・10・11・12人気+1・2・10・11・12 人気というフォーメーション馬券を構築すればよいということになります。すると、ボックスでは10点だった点数が9点に減らせます。

3連複馬券と他の馬券の使い分け方

3連複と馬連の使い分け方

人気薄が2着以内に突っ込む可能性が高い場合は、当然ながら馬連も押さえたほうがいいでしょう。

たとえば、1-2-10番人気で決着した場合は馬連より3連複に妙味がありますが、2-10-1番人気で決着した場合は馬連に妙味があります。

とくに、単勝1倍台の馬が3着に入ると、3連複の配当は安くても、馬連の配当は跳ね上がります。そのため、人気薄が2着以内に入る可能性が高いレースに加えて、ダントツ1番人気が3着以下に敗れそうなレースでは馬連を活用するといいでしょう。

3連複とワイドの使い分け方

3連複とワイドは実質「同じ馬券」として活用することが可能です。たとえば、「①-②のワイド」と「①-②から総⾧しの3連複」は実質同じ馬券です。

ワイドを買うべきシチュエーションは2パターンあります。

1つは、ヒモ馬が絞れないとき。手を広げすぎても点数が多くなるだけなので、ワイドで少点数を購入したほうが回収率は高まりやすくなります。

もう1つは、ワイドでも十分な配当がつくとき。ワイドは配当が安くなりやすいのですが、10倍以上つくならば押さえておいたほうがいいでしょう。

ただし、「不的中を避けるため」だけにワイドを買うのはNG。ただの精神安定剤でしかありません。回収率を下げるだけなのでやめましょう。

ワイドを買うことで回収が見込めるケースのみで買う「攻めのワイド」が高回収への道です。

3連複と3連単の使い分け方

3連複と3連単も、基本的に同じ馬券と考えることができます。①-②-③を3連複で買うのも、①-②-③を3連単ボックスで買うのも同じことです。

3連単を買うべきなのは、人気薄が1着になる見込みがあるケース。1-2-10番人気で決着しても3連単は配当はあまりつきませんが、10-2-1番人気となれば一気に跳ね上がります。

そういった意味では、馬連を狙うべきレースと同様の考え方といえるでしょう。3連単を買うときは馬連も買うべきということになります。

3連複と複勝の使い分け方

複勝を買うべきレースは2パターンあります。

まずは、複勝でも十分な配当が見込める場合。たとえば2桁人気の馬を軸にするのであれば、複勝も買っておくべきでしょう。

もう1つ注目したいのが、ダントツ1番人気の馬が4着以下に敗れそうなレース。ダントツ1番人気が敗れた場合、複勝配当は大きく跳ね上がります。連勝馬券を買うより、複勝1点で購入したほうが圧倒的に回収率が高くなります(よく「単勝800円、複勝700円というように、単複で配当に差がつかない現象も起きます)。

【まとめ】

軸馬の予想だけでなく、馬券の使い分けにも「オッズ理論」を取り入れることで、回収率はより高まります。3連複を中心に、さまざまな馬券を組み合わせて馬券を買ってみましょう。

新着記事

人気競馬書籍の著者で、各種メディアでも活躍する講師陣が、競馬予想に役立つ情報を”完全無料で”お届けします。競馬予想大学には、オッズ・日刊コンピ・過去データ分析・血統・調教と各分野のプロフェッショナルの講師陣が在籍しています。

競馬予想大学の講師陣で構成されるプロ馬券師集団「競馬予想の達人」のLINE会員を募集しています。レース当日の注目馬や競馬で勝つために欠かせない情報を”完全無料”で得ることが可能です。LINE@の登録はこちら

アーカイブ

カレンダー

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
PAGE TOP